MENU

>>売上実績が日本一の「保湿ケア化粧品」でアトピーケア!<<


保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

<日本小児看護学会>でその効果が発表されたすごい砂糖です!

DHAやEPAのサプリメントでコレステロールを改善

コレステロールを低下させるのに有効だといわれているDHAとEPAは、サプリメントとしても最近話題になっています。イワシ、サバ、マグロなどの青魚に多く含まれています。効果的に学習力や記憶力を良くしたり、アトピー改善、視力低下をなどにも有効なものだといいます。摂りたいときには食べ物から摂ることも不可能ではありませんが、やはりサプリメントのほうが簡単に確実に摂取することができるでしょう。動脈硬化を予防し、血栓をできにくくする働きが、DHAやEPAにはあるといわれています。DHAやEPAには、悪玉コレステロールを減らし、血液をさらさらにする効果があるからだと言われています。2種類コレステロールにはあり、善玉と悪玉があるそうです。悪玉コレステロールが増えすぎると血管の壁に付着しやすくなり、動脈硬化などを引き起こします。いろいろな健康に関する効能がDHAやEPAにはあることがはっきりしたので、たくさんの会社が最近サプリメントを作って売るようになってきました。魚でも油の多いものは避けた方がいいのではないかと、コレステロールを体内で増やしたくないという理由で考えている人もいるようです。いろいろな種類が魚や肉に含まれる脂肪にはあるので、少しずつですが体内での作用は異なっています。コレステロール改善のためにもDPAやEPSを含むリノール酸は、サプリメントなどで積極的に摂取していきたいものです。

DHAやEPAのサプリメント関連ページ

基礎化粧品とは
自宅でできるにきび治療について