MENU

>>売上実績が日本一の「保湿ケア化粧品」でアトピーケア!<<


保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

<日本小児看護学会>でその効果が発表されたすごい砂糖です!

ヒルドイドの種類と特徴

ヒルドイドは、荒れた肌を保護して乾燥から守って保湿する働きがあります。

 

肌には外界からの刺激から守るバリア機能というものがあります。
バリア機能が低下している肌は、外界からの刺激により、肌トラブルを起こします。

 

ヒルドイドはバリア機能効果もあるため、アトピー性皮膚炎の治療薬としても処方されることが多いです。

 

ヒルドイドの種類は、ヒルドイドクリーム、ヒルドイドソフト軟膏、ヒルドイドローションがあります。

 

ヒルドイドクリームの特徴は、保湿効果、血行促進、血行不良による腫れや痛みの軽減、ケロイド治療などにも使用されます。

 

ヒルドイドソフト軟膏の特徴は、水中油型でヒルドイドクリームと同じような効果になります。

 

調べるとヒルドイドは軟膏と呼ばれているタイプもクリームだそうです。
効果は同じですが、粘りなど使用感が違ってきます。
軟膏よりもクリームの方がゆるい使用感になります。

 

ヒルドイドローションの特徴は、これもクリームや軟膏と同じ効果があります。
使用感はローションなのでサラサラしています。
化粧水代わりに使用する人もいます。

 

ヒルドイドの種類と特徴を挙げましたが、どれも区別が難しいと思います。好きな使用感や季節によって使い分けても良いと思います。