MENU

>>売上実績が日本一の「保湿ケア化粧品」でアトピーケア!<<


保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』

<日本小児看護学会>でその効果が発表されたすごい砂糖です!

みんなの肌潤糖の正しい使い方

みんなの肌潤糖の正しい使い方は、肌をぬらしてから使うことです。

 

最初に、ぬるま湯を使って洗顔料で メイクや汚れをしっかり落として、清潔にしなければなりません。

 

次に付属のスプーンで1杯を目安にして手にとります。スプーン1杯に同じ量の水を加えます。

 

そしてペースト状にしたものを、ぬらした肌の上に、軽くマッサージするような感じでやさしくなじませていきます。

 

その状態で粒感がなくなるまで、1〜2分放置します。注意しなければならないのは、強く肌にこすりつけたり、すり込まないことです
1〜2分置いて、角質層までうるおいを浸透させるのがコツです。

 

1〜2分しっかり浸透させたら、ぬるま湯で素早く洗い流し、3〜4回程度すすぐといいでしょう。
あまりすすぎると、かえって効果を阻害することになります。水気はやさしく叩いて拭き取ることです。

 

最後に化粧水か乳液で肌を整えると、化粧水が以前よりもよく浸透するのが体感できます。

 

このように特に使い方は難しくなく、ポイントはやさしく肌にのせて、しばらく時間を置くことです。